[黒にんにく]30日間じっくりと自己発酵させた黒にんにく。青森県産のホワイト六片種のみのこだわり。

[黒にんにく]夏のスタミナは黒にんにくのひと粒から。滋養強壮、体力回復、疲労予防に黒にんにくで家族みんな元気!

お電話でご注文 0120-80-4781 FAXでご注文 0120-444-377
自然共生の自己発酵「黒にんにく」 30日間じっくりと自己発酵させた黒にんにく。青森県産のホワイト六片種のみのこだわり。
●お子様からお年寄りまで。●青森県産ホワイト六片種を使用。●食べやすくフルーティな味わい。●あの独特なにおいがない!●一個に6片(約6日分)。自らの力で発酵した『生きた力』自己発酵「黒にんにく」
にんにくを自己発酵させた独自の技術。
5年の歳月をかけて研究、開発されました。
本場青森の西に岩木山、
東に八甲田連峰を望む津軽平野で
大切に育てられた大粒のホワイト六片種のみ使用。


いま、話題の黒にんにく。
黒にんにくもいろいろありますが、自然共生の黒にんにくは、
にんにくが自らの力で熟成発酵する、とても力強いにんにくです。
蒸したり、酵母などの添加物を使用するのと異なり、
温度と湿度だけをコントロールして、人の手で大切に少しずつ位置や向きを変えて、
30日間、手間暇をかけて、丁寧に自己発酵を促します。

身体にいい食べ物は、素材の品質が良く、丁寧にこだわりをもって、
大切に加工され、真心込めてつくられたものが基本です。
自然共生の自己発酵黒にんにくは、素材を徹底的にこだわりました。
素材の良さが、品質を決定します。
私たちの使用するにんにくは、青森県産の大粒のホワイト六片種のみを使用。
ホワイト六片種とは、にんにくの房の部分が六つあるにんにく。
一粒一粒が大きくてみずみずしい、 ぷりっと十分に食べ応えがあります。

麹菌など他の菌を使用すると、
菌がにんにくのパワーに負けてしまい全滅してしまうため、 黒にんにく 自然共生の自己発酵 「黒にんにく」
栄養価の高いにんにく本来の活力を引き出すために、
5年間もの研究を費やし、自力で発酵させることにこだわりました。

私たち自然共生は、最高の品質にこだわり、
皆様に本物の商品をお届けしたいというその思いから、ひたすらに
共同研究を重ね、生み出したのが自己発酵「黒にんにく」でした。
ぜひ、あなたも、自己発酵「黒にんにく」をお試しください。
 
オンラインショップ ご注文は今すぐ!こちらをクリック。お電話でご注文 0120-80-4781 FAXでご注文 0120-444-377 営業時間:9:00~20:00(日・祭日は休みとなります)営業時間:自己発酵 「黒にんにく」 24時間受付年中無休

▼自然共生の自己発酵「黒にんにく」のお客様の声はこちら▼

高い品質が特徴の青森産ホワイト六片種。
  青森の土地は、ホワイト六片種を育てるすばらしい環境が揃っています
自然共生の自己発酵「黒にんにく」は、素材であるにんにくを徹底的にこだわりました。青森県八甲田を望む津軽平野で収穫されたホワイト六片種のみを使用。ホワイト六片種とは、にんにくの房の部分が六つあるにんにく。にんにくの甘さを出すためには、寒ければ寒いほどいい。青森の厳しい寒さが、にんにく本来の生育活力を引き出してくれます。つまり、糖度が高くマイルドで、身がしまったにんにくが育つのです。中国産にんにくの倍の大きさがあり、実もしっかりしています。一粒一粒が大きくてみずみずしい、ぷりっと十分に食べ応えがあります。

 
真っ白で身がしまっている
青森産最高級ホワイト六片。
高い品質が特徴です。
「手間を惜しまないことが秘訣!」
  にんにく作りも手間をしっかりかけて作ります。
どんなに肥沃な畑であっても、にんにくを栽培した次の年は畑を休ませてあげなくては、土地がにんにくに負けてしまいます。秋に植え付けをしたにんにくは、冬の間、深い雪の下で春の訪れをひたすらに待っています。「待ちに待った雪解けの季節。でも、それと同時に根腐れを起こしてしまうにんにくもあるんです。畑を毎日歩いて、根腐れしてないかどうかを見て回ります。放っておいたら、元気なにんにくまでダメになっちゃうからねぇ」 薬を使えば済むことかもしれません。 「手間を惜しまない……これに尽きるね。真面目に実直に作ることだねぇ」 こだわりのにんにくができあがるまでには、実にたくさんの人々の努力と誠意が積み重ねられているのです。
5年という試行錯誤を経てみつけた、自己発酵の力。
  開発者  濱野濱助さん
どんなに素晴らしい素材でも、その旨みと栄養価を存分に引き出すためには、最良の製造技術が不可欠なのです。自然共生の「黒にんにく」は、5年という試行錯誤の歳月を経て、にんにくの力そのもので発酵するという、自己発酵という方法を選びました。一般に発酵が起こる際、必要なものは、素材と微生物(酵素)です。例えば、醤油が発酵するためには、麹菌、酵母、乳酸菌が活躍しています。しかし、にんにくは栄養価が高い素材です。それだけに、麹菌など他の菌を使用すると、菌がにんにくのパワーに負けて全滅してしまうため「自己発酵」という方法を選びました。

  自己発酵 「黒にんにく」
膨大な数のにんにくを
毎日ひとつひとつ
チェックしていきます。


自己発酵 「黒にんにく」
永年の研究で完成させた
熱伝導発酵黒にんにく釜
●開発者インタビュー 「5年間失敗の連続.....。それでもあきらめきれなかった!」
当時、米問屋の二代目であった仕事は重労働。風邪や疲れがたまったときには、必ずにんにくのたっぷり入った料理を食べていました。でも、刺激が強いので沢山は無理です。そこで、美味しくたくさん食べられるように工夫をしてみよう!!と・・・。
 とはいうものの、最初は失敗の連続。何トンのにんにくを無駄にしてきたことでしょう。それでも、どうしてもあきらめきれず、三年の月日が経とうとしていました。
 そんなある日、友人が私にあるヒントをくれました。「ワインを発酵させるように、自己発酵させるのはどうか?」発酵……。でも納豆や味噌のように、麹菌を利用したのですが、にんにくのパワーが強すぎて、菌が全滅してしまった経験がありました。「じゃあ自己発酵させたらどうだろう?」ところが、温度や湿度がちょっとでも高いと、腐敗してしまいます。さらに二年が経過しました。
(もう無理なのかもしれないな……)半分あきらめかけたときに、偶然、真っ黒なにんにくが出来上がりました。
 真っ黒なにんにくなんて見たこともありません。にんにくとは似ても似つかない。甘酸っぱくて、濃厚なうまみ……
熟したプルーンのように柔らかくて美味しいではありませんか!
にんにく特有の戻り臭がまったくない!
  しかし、大量に作るとなると、これが予想以上に根気のいる仕事でした。温度や湿度がちょっとでも違ったり、にんにくの大きさが異なるとバラつきがでてしまいます。完全に発酵させるためには、たっぷり30日間はかかります。しかも手作業で、一つひとつ発酵の状態を確認しながら、置く位置をずらさなくてはなりません。まるでにんにくと対話をするかのように・・・。片時もにんにくから目が離せません。
 効率優先の現代にあっては、けっして割りのいい仕事とはいえませんね。
でも、手のかかる子ほどかわいいもので、手塩にかけて育てたにんにくはやはり美味しい。立派に育て上げたという達成感がわいてくるものです。
 今ではこの仕事が私の生き甲斐といっても過言ではありません。一つひとつ、丹精こめて育て上げました。どうぞ、召し上がってみてください。
紹介:黒くなるメカニズム
発酵作用により、にんにく内のタンパク質の一部がアミノ酸に、
炭水化物は果糖(エネルギーに利用されやすい)に分解されます。
発酵の過程で両者が反応することで色が黒くなり、黒にんにくとなるのです。

発酵によりタンパク質の一部がアミノ酸、炭水化物は果糖に分解され、
両者が反応することで黒く変化していきます。


自己発酵 「黒にんにく」 自己発酵 「黒にんにく」 自己発酵 「黒にんにく」
1つひとつ丁寧にチェックし、
育てる手間を惜しまない。
川の土でできた土壌で、
決して連作をせず、一年ごとに
畑を休ませ、土作りを行う。
八甲田の清流が肥沃な土地を
つくります。
自己発酵 「黒にんにく」 お召し上がり方

皮をむき、そのまま食べてください。
スライスや潰したりして、お料理に加えていただいても
美味しくお召し上がりいただけます。

自然共生の自己発酵黒にんにくは、
1玉5~7片入っています。
この商品に対するお客様の声

美味しいニンニク

2012/12/07 投稿者:りぽちゃん おすすめレベル:★★★★★

最初に食べたのは母が勧めてくれたことがきっかけ。一口食べ、その時はいまいちでした。でも体にいいからと2個3個食べてくうちに少しくせのある味が段々好きになり、今では食べるのがとても楽しみ♪ニンニクに対するイメージがとっても変わりました。

ポルフェノールは生ニンニクの約5倍

2012/08/29 投稿者:きたてるさん おすすめレベル:★★★★★

「ニオイを気にせず、にんにくがたべられる」「プルーンや干し柿のような食感で食べられる」「ポリフェノールは生にんにくの約5倍」は非常に魅力があります。

70歳のおあばあちゃん

2012/08/02 投稿者:蟹江 かっちゃん おすすめレベル:★★★★

くろにんにくを愛用して10日ですが、少しからだが楽になり目覚めも良くなりました。わたしの旦那67歳ですがお試し品を10日分食べ今わたしと同じく毎日食べています、すこぶる体調も良くなったとの事です。まだパートで働いています。
くろにんにくさんありがとうと毎日行っています。
現在は定期コースでむらっています。

ボリュームがあります

2012/05/26 投稿者:ちーこ おすすめレベル:★★★★★

以前は他の<有機>と名の付く商品を食べていましたが、これを食べ始めてから初めて、以前のものが小さくて硬かったことを教えられました。大きさが大きくて、とても軟らかく美味しいです。良かったことは、風邪をひかなくなったことです。たとえひいても軽くて済むことです。

黒にんにく

2012/04/19 投稿者:富士山太郎 おすすめレベル:★★★★

お菓子感覚でたいへん美味しく食べられました。

黒にんにくの 栄養成分がわかりましたら教えていただけると
助かりますが ・・・・・

※info@shizenkyosei.co.jpにメールアドレスを送っていただけますでしょうか?日本食品分析データの数値を遅らせていただきます。よろしくお願いいたします。



自己発酵 「黒にんにく」 オンラインショップ 今すぐお買い求めいただけます。黒にんにくは1個ずつ小箱に入ってお届けします。ご近所、お友達にもお配りいただけます。 カートを見る

▲自然共生の自己発酵「黒にんにく」のお客様の声はこちら▲

自己発酵ですから、出荷された後も、呼吸を続け、生き続けています。通気性のいい紙箱に入れてお客様にお届けしているのは、ちゃんと呼吸ができるように……という思いからです。
自然共生の自己発酵黒にんにく 3玉セット[約18日分]1,950円(税込)
自然共生の自己発酵黒にんにく 10玉セット[約60日分]6,500円(税込)


自己発酵 「黒にんにく」 お電話、FAXでもご注文できます。お電話でご注文 0120-80-4781 FAXでご注文 0120-444-377 営業時間:9:00~20:00(日・祭日は休みとなります)営業時間:自己発酵 「黒にんにく」 24時間受付年中無休
通信販売法に基づく表記プライバシーポリシーオンラインショッピングに関するガイド
株式会社 自然共生

岡山県岡山市北区錦町1-15 〒700-0902
Tel.0120-80-4781Fax.0120-444-377e-mail:info@shizenkyosei.co.jp
Copyright (C) 2006 Jikohakko Kuroninniku, Sizenkyosei, All Rights Reserved.