最近、こんなお悩みありませんか?

仕事中、やる気がでない、朝起きるのがつらく、だるい、夕飯を作るのがおっくう、若々しさを取り戻したい、階段の上り下りが辛い、ハリ・つやがなくなってきた

そんなアナタ!!

そのまま食べれる「発酵黒にんにく」を試してみませんか?

発売以来、350万玉の販売実績

発酵黒にんにくは、

完全無添加!そのまま食べておいしい!A級L玉だから大きい!

元気パワーの源、ポリフェノールは

生にんにくの約5倍!

臭いも気にならない!発酵黒にんにくで、

朝からエネルギッシュな毎日を!

発酵黒にんにくで 私たち、毎日がアクティブになりました!

さぁ、次はあなたの番です!

選ばれるのには理由があります

特徴1 青森産A級品利用

自然共生の「発酵黒にんにく」は津軽平野を中心とした青森産のみを使用。
肥沃な土壌に恵まれ、古くから農業の村として知られてきた歴史ある農業地帯で、減農薬栽培、完熟堆肥づくり促進など、環境にやさしい安心・安全な商品生産に積極的に取り組んでいます。豊かな土壌で育まれたその一片一片は、ふっくらとして糖度が高く、健康成分も豊富に含まれています。

ふっくら育った 青森産にんにく。豊かな環境 だから出来る 安心の商品生産

皆様の笑顔を思い浮かべながら 私たちが、心を込めて作っています!

にんにく生産者のみなさん!

特徴2 完全自己発酵

自然共生の「発酵黒にんにく」は納豆や味噌のように外側からの菌の助けを借りず、にんにくそのものの力を利用する完全な自己発酵で作られる無添加食品です。そのため、徹底した湿度・温度管理のもと30日間たっぷり時間をかけて熟成します。熟成期間は片時も目が離せない緊張の連続です。毎日、手作業で一つ一つ発酵の状態をチェックしながら、にんにくと対話することで、最高の状態へと導く職人技は、開発に8年も要した試行錯誤の賜物です。その証拠に自らの力だけで発酵する自然共生の「発酵黒にんにく」は生にんにくに比べ、有用成分が何倍にもアップしています。

ひとつひとつ 状態をチェック!手間ひまかけて 熟成・発酵します。

黒くなる発酵のメカニズム

発酵作用により、にんにく内のタンパク質の一部がアミノ酸に、炭水化物は果糖(エネルギーに利用されやすい)に分解されます。発酵の過程で両者が反応することで色が黒くなり、黒にんにくとなるのです。

スーパーオキシド消去活性

宇治茶熟成というこだわり にんにくを発酵させる際、宇治茶を敷き詰め、30日間たっぷり時間をかけて熟成しています。「発酵黒にんにく」は臭いを気にせずにたべられますが、この宇治茶熟成はさらに美味しさを追求し、より一層まろやかな味に仕上がっています。

発酵黒にんにくができるまで~にんにくと対話の30日間~

特徴3 「発酵」に秘められた健康パワー

納豆や味噌など自然の素材を発酵させて作る「発酵食品」が体によいことは良く知られています。
最近の研究では、発酵作用により食材が本来もっている栄養とは別に、
新たな栄養素が生み出されるということがわかってきました。

生にんにくを発酵させると驚きの結果が!

自然共生の「発酵黒にんにく」の成分を調べたところ、30日間熟成させることでS-アリルシステインという特有の元気成分が生にんにくに比べ、約3倍以上も増えていることがわかりました。さらに若々しさに欠かせないポリフェノールはなんと生にんにくの約5倍以上!

生にんにくとの成分量比較

特徴4 胃腸にやさしく、臭いも気にならない!

生にんにくは翌朝まで臭ってしまう事から敬遠されがちですが、発酵黒にんにくは、30日間の熟成により、にんにく独特の強い戻り臭もなく、臭いを気にせず食べられます。微量でも臭いが気になる方は、夜に召し上がると、翌朝には気になりません。

30日間の熟成により 臭いが気にならない!

特徴5 ドライフルーツのような美味しさ

黒にんにくは、やわらかくて甘酸っぱくとても美味しい!
例えて言うならば、プルーンなどのドライフルーツにも似ています。いちど食べたら今までのにんにくの概念を覆されるデザート風な味わいです。おいしくて、ついつい余分に食べてしまうという声を、しばしば頂きます。体に優しい自然食なので、ちょっとしたおつまみやお子様のおやつにもおススメです。

プルーンのような 美味しさで 子供のおやつにも!

一日1片で毎日をパワフルサポート!

今がオトク!